米肌の口コミに落とし穴が!危険な成分が配合されているの?

米肌 成分

ライスパワーNo11という貴重な成分が配合されているコーセーの米肌ですが、どうやら米肌には落とし穴があるのではないかと言われているそうです。

米肌で検索しても、このように「米肌 口コミ 落とし穴」という検索ワードが出てきますね。

スキンケア用品を選ぶ時に、口コミはとても参考になるツールですが、どうやら時々思いもよらない落とし穴があるようです。

もちろん、口コミの中には本当のことしか書いていないものの方が多いのですが、よくよく読んでみると自分には合わない成分のことが書いてあったりしますよね。今回は、スキンケア用品選びにも役立つ情報です。

高い口コミの多さと愛用芸能人の多さからも人気のある米肌の口コミをどう読み解けばいいかについてお伝えします。

関連記事:米肌を愛用中の芸能人は有名な人ばかり

米肌とは?

米肌とは、KOSEの誇る超保湿スキンケアラインです。

誰でも一度は名前を聞いたことがあると思いますが、「ライスパワーNo11」を配合した医薬部外品の化粧品。

医薬部外品だけあって、その効果にはかなりの期待が寄せられていますし、実際売上もスキンケアランキングには常連となるほどです。

そもそもライスパワーNo11とは、「肌の保水力を肌そのものに改善させる機能」がある成分のことです。

セラミドを与えるとかいう化粧水は多いのですが、このライスパワーNo11を配合することによって、化粧水で与えられた潤いだけでなく、肌体力そのものをつけることが可能になります。

米肌にはライスパワーNo11だけではなく、大豆発酵エキスや乳酸Naなどの保湿成分や、保水効果をサポートするグリセリンやビフィズス菌発酵エキスなども配合されています。

米肌の成分とその効果を読んでいると、もう保湿力に間違いはないと思う処方になっています。

関連記事:米肌の成分解析と安全性

米肌には落とし穴があるの?

さて、そんな米肌ですが落とし穴があるというウワサがありました。米肌について検索をかけようとすると、予測変換のところに「米肌 口コミ 落とし穴」という語句が出てきたりするのです。これは、なんだかちょっと不安になってしまいますよね。

結論から言いますと、米肌には落とし穴なんてありません。

2年間以上米肌を愛用している私ですが、米肌を使っていて効果もすごく感じますし、アレルギー反応やかゆみが出たことも一切ありません。

ただ、「米肌がお肌に合わない」という口コミを見かけるのも事実。まずは米肌の口コミをよくよく読んでみました。

使用していて可も不可もありません。
ふっくらモチモチの肌になった
乾燥が気にならなくなった
価格が高いので、続けられません。

などなど、当然ですが良いものも悪いものもそれぞれ沢山の口コミが寄せられています。

米肌の口コミをWEBアンケートで集めてみました!

米肌の数ある口コミの中で自分に合うものを見つけるとなると、まずは投稿している人の年齢や肌質からチェックしてみましょう。

ちなみに2年間愛用している私の年齢や肌質はこちら。

私のプロフィール
名前:麻衣
年齢:35歳
職業:東京の化粧品会社の事務員
趣味:youtubeサーフィン、お酒を飲むこと
肌質:乾燥肌、少し敏感肌

年齢は35歳で、乾燥肌、少し敏感肌です。33歳の時にいきなり以前使用していた化粧水が合わなくなり、『肌の変わり目』に差し掛かりました。

33歳まで愛用していたのは若い女性が使用しているアンチエイジングではない化粧品でしたが、33歳から米肌に変えたらお肌にぴったりだったので米肌を今でも使用しています。

このように愛用している化粧水が肌に合わなくなったという女性には米肌をおすすめします(^^♪

私が米肌をおすすめする方
・使用していた化粧品が合わなくなった方
・私のように乾燥肌かつ少し敏感肌の方
・さっぱりした化粧水がお好きな方

米肌の口コミ:価格に落とし穴?

米肌の価格に関する悪い口コミ

だいぶ前に@コスメで現品プレゼントで頂いたものを使用しています。とても濃厚で保湿力のある化粧水です。ただ、値段も高めなので、プラス美白とかエイジングケアの効果がうたってあれば尚更良いかなと思います。(34歳女性:混合肌)

テクスチャーはとろっとしていて、優しく潤う感じがします。驚くような使用感はないけど安心できます。ちょっとお値段が高いので、リピは難しいかも…(37歳女性:乾燥肌)

米肌の価格に関する良い口コミ

ライスパワーNo.11に惹かれて購入しました。元々他の会社が出しているライスパワーNo.11の商品を使っていましたが、値段が高くて続かず。

お求め易い価額のこちらに鞍替えしました。とても良いです。冬場でも粉吹くことなく、しっとりします。無くなったので、詰め替えをリピートしました。(26歳女性:敏感肌)

お値段が高いように見えますが、定期便だと初回で2本分ついてくるのと、1本使いきるのに私はたぶん2か月かかるので結果的に安くなったように感じます。

トライアルを試してから購入すると割引特典もあったので更に手頃な金額で購入することができました。1,000円割引+定期便割引で4,000弱だったような。。(31歳女性:混合肌)

米肌の通常価格について

1.肌潤石鹸:3500円(80g)
2.肌潤化粧水:5000円(120ml)
3.肌潤改善エッセンス:7000円(30ml)
4.肌潤クリーム:5000円(40g)
5.肌潤クレンジングクリーム:1800円(120g)
6.肌潤洗顔クリーム:1600円(120g)
7.肌潤化粧水(つめかえ用):4500円(110ml)
8.肌潤ジェルクリーム:5000円(40g)
9.肌潤改善アイクリーム:5000円(15g)

米肌の通常価格を見ると決して安い価格ではありませんが、希少成分であるライスフォースNo11が配合されているのでこの価格も納得できますね。

米肌の成分解析と安全性チェック

また、大手美容口コミサイト『アットコスメ』では、「価格以上に効果があるのでコスパが良い」という口コミも多数ありました。

2年以上米肌を愛用している私も価格は安くないと思いましたが、それ以上に効果が得られたので愛用してしまいました(^^♪

結論、価格は△、コスパは◎という感じですが、この価格では落とし穴とは言えないでしょう。

米肌を購入するならまずはお試しセット!

米肌を購入するならまずは14日間使えるお試しセットを購入することをおすすめします。

米肌 成分

通常5956円相当する米肌の化粧品が期間限定で1389円で購入できるのでかなりお得になっています。

ちなみに私も最初はこのお試しセットを購入しました(^^♪

米肌の成分に落とし穴?危険な成分が?

次は米肌の成分について調査していきますが、米肌には危険な成分が配合されているのでしょうか?

成分については、先にもお伝えしましたが以下の通り。

・ライスパワーNo11
・大豆発酵エキス
・ビフィズス菌発酵エキス
・グルコシルトレハロース
・乳酸Na
・グリセリン

関連記事⇒米肌の成分解析と厚生労働省から認可されたライスパワーのすごさ!

これらがメインの成分として配合されています。その他の気になる成分となると、アルコール臭の元のエタノール、メチルパラベンでしょうか。

メチルパラベンは、防腐剤ですが時折これでかぶれを起こす人がいることも知られています

防腐剤は多くの化粧品に入っているのですが、近年では「パラベンフリー」の化粧品も増えましたね。

超敏感肌で何にでもかぶれる自信があるという人にはできれば使わないでほしい成分ではありますが、防腐剤のパラベンの中では比較的安全性が確認された成分ですから、そこまで神経質にならなくてもいいのかと思います。

他の成分を見ても、これといって危険だという成分は含まれていません。化粧品は、どうしても合う合わないがあるものです。

しかも現品が決してお安いわけではない米肌やライスフォースですから、ぜひトライアルセットを使ってみて、パッチテストなども行なってみることをオススメします。

米肌ラインで使ってみると初めて実感できる効果もあるかと思いますし、米肌やライスフォースのトライアルセットは「こんなに入ってこのお値段!?」と思うような設定です。

結論:米肌には落とし穴はない

米肌には落とし穴はありません。そもそも、何か重大な落とし穴があったら、すでに販売中止になっていますよね。

私は2年間以上米肌を愛用していますが、落とし穴はないですし、価格以上に効果を感じています。1度米肌を試してみてはいかがでしょうか?

関連記事:ファンケル化粧品にも落とし穴があるのか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です