米肌ccクリームの色選びはどのように?

コーセーのBBクリームが出た時は今までにない最高傑作として評判が非常に高い芸術品のようでしたが、更にそれを超える商品として世の中に出回ったのがccクリームです。

BBクリームよりもナチュラルにお肌を綺麗に見せてくれるという事で、従来品でも効果抜群なのにそれを超えるなんてすごい事です。

米肌といえば、その美容効果が評判の成分であるライスパワーNo11エキス配合の化粧品です。このスキンケア化粧品は1本で5役をこなすクリームで日焼け止めもできてしまうところがすごいですね。

強力な紫外線をカットして気になる毛穴をしっかりとカバーした上で自然な肌色に整えてくれるのが特徴です。クリームや日焼け止め、化粧下地にファンデーション、顔用のパウダーとしての機能があって自然なツヤのある肌を持続するというのがセールスポイントです。

色は二種類用意されていてやや明るい自然な肌色と普通の明るさの自然な肌色の2色です。

多少顔にくすみやシミ、ソバカスが気になる方はより明るく見せるのに効果的な前者を、それらが気にならない方は後者の色選びをされるのが一般的のようです。

外観やサンプルを見た限りそんなに違いはなく、どちらも自然な肌色という表記がありますのでナチュラル感を重視したいのであれば普通の明るさの自然な肌色が色選びするなら無難と言えます。

1本ですごく手間がかからずに時間短縮につながるのですが、しっかりと5つの機能を果たしてくれるという点も忘れてはならないポイントです。

まず米肌のccクリームを使用すると頬の毛穴をしっかりと目立たないようにしてくれます。自然な仕上がりにする力は結構高いといえます。そしてほうれい線も目立たなくなるのでエイジングケア対策にもなります。

さらに外出時に日焼け止め対策にもなるため、余計に日焼け止めクリームを塗らなくていいという利点もあります。時間短縮ができるだけではなくてきちんとお化粧できる点が非常にすぐれたクリームであると言えます。

以上、

米肌ccクリームの色選びはどのように?

でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です